【王様/悪魔?】タイに来たら、せっかくなのでドリアンにチャレンジしよう!

nfd
バンコク生活

サワッディーカップ !こんにちは!

一年を通してずっと気温が高いタイですが、ちゃんと季節は存在していす。

ちょうど今くらいから、タイは「雨期」に突入です。

その名の通り雨が多く、湿度が上がることで不快指数は上昇・・・

なので観光に向かず、航空機のチケットが安かったりツアー代金が安かったりしますね。

しかし!良いこともちゃんとあるのです。

美味しいフルーツが多いということです!

果物の王様 ? 悪魔?ともいわれる ドリアン!

いろいろな意味で有名なこの果物も、雨期に旬を迎えます。

この時期、バンコクではスーパーや道端などで、とても多くドリアンを見かけます。

この写真はTOPSマーケットで撮影しましたよ。

ドリアンのイメージ

イガイガの強烈見なた目

物凄い凶暴な外見をしています。

ドラゴンボールのドドリアさんのイメージ(乱暴者!)も手伝って、大変恐ろしいことになっています。

食べごろになると自然に樹から落下しますが、その際に怪我や死人が出ることもあるそう・・・。

人生壊す人までいるほど美味しい

嫁を質に入れるとか、破産するまで食べてしまうとか・・・

そんな話が出るくらい美味しいとされるドリアン。

しかし何といっても、その強烈な匂い!

3番目にもってきましたが、なんといってもこれでしょう!

ガス漏れを疑って避難したが、原因はドリアンだった・・・なんて話も。

タイでだって、BTSに持ち込むことは禁止されています。

実は私も食わず嫌いしていましたが、その原因はやっぱりこのくさいイメージでした。

せっかくなのでチャレンジしてみました!

日本に居た時は「食べてみようかな?」と思うタイミングもありませんでした。

悪いイメージがある上に、日常的に見かける果物では無いし、更に高いですからね。

しかし、せっかくバンコク駐在となった今。

一度くらい食べてみようかなーと思うようになりました。

屋台で買ってみました。

良くドリアン屋台が出ている場所に行ってみると、ありました。

近づくとやはり独特な匂い。しかし個人的には・・・そんなに嫌ではないかも?

今回購入したのは、こちら。

イガイガのものを丸々という訳には行かないので、果肉だけ取り出したものを購入しました。

3つで200バーツ(約750円)なので、タイでも決して安い食べ物では無いですね。

しかし、チャレンジに失敗したとしても・・・痛い金額ではありません。

果物の王ドリアン、果たしてそのお味は・・・

実際に食べたドリアンの個体差、熟し加減、そして個人の好みが大いに影響するのは当然ですが、

個人的な感想(感情の流れ)を記しておくと、こんな感じでした!

あれ、食べられる。(恐る恐る)

というか・・・美味しい!?(ひとくち飲み込む)

うーまーいーぞー。(バクバク)

 

唇に当たった瞬間には、ジャックフルーツのような触感がありました。

それを破ると、とろっとふわっとふにっとした感触に代わると同時に濃厚なお味!

表現する語彙力が無い・・・とにかく濃厚で、確かに他の果物とは違いますね。

 

個人的に、ドリアンチャレンジは大成功でした。

まとめ

ドリアンは美味しい。

一度に大量に食べるとか、アルコールと一緒に食べるとかは良くないらしいので、

これらに気を付けて今後も食べて行きたいと思います!

 

どんな結果になっても、日本より安く食べれますので

せっかくバンコクにいらしたら是非、ドリアンチャレンジしてみてくださいね!