【仙台もっこりラーメン】有名店長のお店のデミカツ丼。珍しいメニュー多し!

バンコク生活

サワッディーカップ !こんにちは!

この日は日曜日、朝遅く起きましてお昼を食べようと外出。

ひとまずBTSサラディーンまで行きまして、ぶらぶらしながら食べたいものを物色しました。

シーロムコンプレックス・・・タニヤ・・・違うなぁ。

そこから更に歩きまして・・・

今回は「仙台もっこりラーメン」さんにお邪魔しました。

以前一度入ってみようとしたんですが、席がいっぱいで入れなかったんですよね。

今回はお昼の時間ずれてますし、再挑戦です。

もっこりラーメン?

気にならない訳がないのが、その店名。

店名の「もっこり」とはどんな意味なのかなーと思いまして調べてみますと

今はあまり使用しないけれども、秋田弁で「たくさん」の意味があるそうです。なるほど。

「たくさん食べてお腹いっぱい」的な意味が込められているのかな。

そして店内には店長さんが写った写真が!

壁一面びっしりですごい数です。

なんでも俳優活動もされているそうで、その写真だそうですよ。

メニュー

メニューを開きますと、こっちは料理の写真でびっしり!

良くある定番系のメニューから、初めて名前を聞くような食べ物まで色々揃っていました。

今回はかなりの長考の末、おススメマークの付いていた「デミカツ丼」をチョイスしました。

( これは後から調べましたが、どうやら岡山市のご当地グルメとのこと・・・! )

 

デミカツ丼、初めて食べますが果たしてどんなお味なのでしょうか。

頂きましょう!

店長の「デミカツ丼お待たせしましたー」という元気な声とともに運ばれてまいりました。

デミカツ丼(248バーツ=約868円)です。

でっかいカツと、山盛りキャベツの上からデミグラスソースが掛かっております。

スープも付いて、なかなかボリューミーな外見・・・!

 

カツは薄めですが、この食べ方ならばこのくらいの厚さが良いかな。

サクサクに揚がっておりデミグラスソースとの相性も思った以上に良く、美味しかったです。

ただ・・・デミグラスソースがちょっと足りない!

バランス気にを付けて食べる必要がありそうです。私は配分を思いっきり間違えました・・・

アクセス と まとめ

本日お邪魔したのはシーロムの本店です。場所はこちら。

BTSサラディーンからでも、チョンノンシーからでも同じくらいかな?

この辺りは日本食屋さんが多くて、何がべたいか決まっていないときに非常に便利です。

非常にメニューの数が多く、とてもとても数回では制覇できませんね。

次は白い恋人ラーメンとか、たこ焼きラーメンとか、もっと変なメニュー(失礼)にも挑戦してみたいですね。

 

それでは、また!