【らあめん亭】中華メニューも充実のラーメン屋さんで、坦坦丼とレバニラ!

バンコク生活

ส วั ส ดี ค รั บ !

こんにちは!

今日のバンコクは、なんだかどんより。

といっても天気が悪いのではなく、大気汚染的なほう・・・

気休めでも、マスクとかした方が良いかも知れませんね。

・・・

ということで今日は、スリウォンの【らあめん亭】さんで中華を食べてきました!

近くを通ることはあっても、ちょっと入り口を入り難く感じてしまい・・・

まだ食べたことはありませんでした。

しかし、もっと早く行ってれば良かったと思える良いお店でしたよ!

ラーメンは勿論、中華メニューも充実のお店!

お店の外観はこんな感じです。

いつものように一人だったので、カウンター席に案内してくれました。

歩いて汗だくだったので、氷たっぷりのお茶と、冷たいおしぼりが嬉しい!

カウンター席の前は調理場になっており、4人の料理人の方がフル回転で調理中でしたよ。

メニュー

「らあめん亭」なので、まずはラーメン系メニュー・・・

大体200バーツから300バーツくらいのラインナップ。

 

そして充実の中華系メニュー。

メニューを見ている間も、目の前で大鍋振って調理してるんですよね・・・すごく美味しそう!

 

そしてご飯ものメニュー。

メニューを見てる間も、目の前で大鍋振って調理してるんですよね・・・なんとも食欲をそそる音!

メニューに坦坦丼を見つけた私の頭の中では、

【ラーメン + 餃子】 VS  【坦坦丼 + 何か炒め物】

が激しい争いを繰り広げていましたが、最終的に私がオーダーしたのは後者!

あの大鍋を振って調理してもらいたい・・・!

坦坦丼(260バーツ)

目の前で調理してもらった坦坦丼!やってきました。

たまごが乗っており、なんとも食欲を誘うビジュアル・・・!

ラーメンスープが付いてくるのも、凄く良いですね・・・!

肝心のお味の方は、とっても美味しかったです!

ご飯を器に盛った後、玉ねぎのうすーいスライスを乗せて、その上に坦坦ソースが掛かっています。

メニューには唐辛子マークが付いていましたが、辛いとは全く思いませんでした。

一気にレンゲでかっ込みました。

 

ラーメンスープも美味しかった!

次回、醤油ラーメンを試そうと思うに充分なレベルでした。

レバニラ炒め(170バーツ)

炒め物からはレバニラをチョイス。

レバーたっぷり!

ニラともやし、人参と玉ねぎ少しが入った王道!

ま ず い は ず が な か っ た です。

一気に完食!

お会計

コミコミ価格でお茶はサービス。

合計430バーツなり。

この満足度が得られることを考えたら、絶対に高くは無いです。

詳しい場所とまとめ

今回伺ったお店はこちらになります。

タニヤやスクンビットなど、バンコクに5店舗があるようです!

こちらは「らあめん亭」というお店の名前ですが、

みんなの街の中華屋さんでした。

おまけで付いてきたスープがとても美味しかったので、

次回は醤油ラーメンと餃子を食べたいと思います!

 

それではー。

直ぐ近くの「大升」さんで七輪焼肉を食べた時の記事はこちら!

【大升】昭和レトロな雰囲気の中、七輪焼肉が楽しめるお店!