【タイ式焼肉食べ放題】ジャルンクルン通りのRIM NAM BBQで限界まで食べてきた!

タイ料理

ส วั ส ดี ค รั บ !

こんにちは!

令和になりましたね!

ちょっと前には、まさか年号の変わり目にタイに駐在してるなんて思いもしませんでした。

本当、人生何があるかわからないものですよね。

・・・

ということで!

令和最初の晩御飯は何にしようかな?

5月1日はメーデーで、タイもお休みで時間がありましたので・・・

ちょっと気合を入れて一人でムーガタしてきましたよ!

ジャルンクルン通りのRIM NAM BBQ さんです。

そもそもムーガタって何なの?

直接訳すと、ムーが「豚」で、ガタが「お鍋」

ジンギスカンの鍋を連想する、↑こんなお鍋を使って食べるタイ式の焼肉の事です。

真ん中の部分でお肉を焼き、周りにはスープを張って鍋を楽しむことが出来ます!

お店の外観

サパーンタクシン駅から歩いて10分ほど。

見えてきますのは、屋根があるだけの半野外で開放的なお店です。

かなり広い敷地に、人がいっぱいです。

みんなムーガタ大好きですね!

メニュー

こちらのお店は食べ放題です。

なのでコース的なものを店員さんに伝えればOKです。

ムーガタ鍋だけのコースと、それに網焼き(シーフード)を追加したコースの2つがあります。

注文時、店員さんが一生懸命タイ語で質問してくれたんですが、全くわからない・・・!

(一人で来たの?ってのは分かった!そうです今回も一人です!)

たぶん網焼きは要るか要らないかですので、周りの七輪指さすとかして乗り切りましょう!

今回は網焼き込みで、368バーツのコースです。

食べ放題の品ぞろえ!

こちらは網焼きのシーフードコーナー。

牡蠣やエビ、ホタテやカニなどが並んでおります。

コースを選んだ時に、網焼きの人だけチケットをくれます。

そのチケットと引き換えで、シーフードの担当の方に小さなザルを貰えますのでそれに入れる形になります。

タイ人は本当にエビが大好きで、ザルをてんこ盛りにしている姿をよく見ました。

エビについては、泳いでいる新鮮なものを掬って楽しむこともできます!

定期的に担当の方が追加するんですが、みんな結構エキサイトしていました。

お肉や野菜などはこんな感じで並んでいます。お肉はモツ系含めてかなりの種類がありました。

練り物や白身の魚、〆の麺・・・珍しいところではサケのハラスなんかもありました。

更には、カオパットなどの一品料理まで・・・!

 

デザートや飲み物も充実しています。

ソフトクリームや、ボックスから掬うアイス(伝われ)、タイ風のデザート・・・

ソフトドリンクは、瓶に入ったEST系のジュースやお水が飲み放題です。(アルコールは別途注文)

 

これはね・・・楽しい!

中央のステージから聴こえてくる生演奏も、気分を加速させます・・・楽しい!

ひたすら食べましょう!

とりあえず第一弾を取って席に着いた図!

ふふふ・・・食べるぜーい。

後は、もう好きなように食べる!

周りには当然グループしかいない中、一人でひたすら食べました。

「網に載せたら、エビが跳ねて逃げちゃったー!」なんて楽しそうに笑ってるグループを尻目に・・・

お会計時の注意!

店員さんを呼び、お会計。

それは他のお店と変わらないんですが、1点だけ注意点が。

お会計が済むと、こんなチケット?をくれるので忘れずに持って席を立ってください。

お店の出口を通るときに、担当の方に渡す必要がありますよ。

詳しい場所とまとめ

お店はこちらになります。

最寄り駅はBTSサパーンタクシンになりますね。

クシーを使っても良いですが、歩けない距離ではありません。

10分くらいですので、いっぱい食べるためにもぜひ歩きましょう!

安くて美味しいし、何より楽しい!

ちょっとした非日常感があるので、旅行者の方にもおすすめです!

 

それでは、またー。