【餃子】遼寧餃子館は日本人に大人気の中華屋さん!

中華

こんにちは。

暫く食べないと禁断症状が出る食べ物、ありますよね。

みなさんだと何ですか?

私は・・・牛肉以外だと・・・餃子!餃子が食べたい!

日本にいた時には、駅近の餃子の王将さんでちょくちょく餃子分を補給していました。

スタンプを余裕で集めて、毎年「餃子倶楽部会員カード」をゲットしていた程でした。(ソロプレイオンリーで!)

 

バンコクでの餃子分補給については、こちらのお店に任せることが出来そうです。

シーロムにある、「遼寧餃子館」さんです。禁断症状が出そうだったので、伺ってきました!

見事な羽根つき餃子!これは良い街の中華屋さん・・・

中華屋さんなので、本当は水餃子なんでしょうけども・・・

水餃子も決して嫌いでなく、むしろ好きなんですけれども・・・

やっぱり、焼き餃子が好き! とうことで焼き餃子。(130バーツ)

同じような日本人が多いらしく、人気メニューなようで・・・注文する前に店員さんが「ヤキ?」って訊いてきました。

見事な羽根つきで、見るからに美味そうです。10個で130バーツという値段が嬉しいですね。

期待を裏切らない確かな満足感を得られました・・・

個人的には、黒酢を強要されないのもポイント高いです。ラー油多めの醤油に酢は無し。これが最強!

今度は水餃子もチャレンジしたいですね。

そして餃子ときたら、やっぱりチャーハンが必要ですよね。(150バーツ)

頼んだのは、多分エビチャーハンです。

しっとりしたタイプでした。うーん、最近チャーハンではずれを引かない。美味しかったです。

色々と惹かれるメニューはありましたが、この日も一人だったのでお腹具合的にあと1品・・・

そのあと1品に選んだのはこちら。トマトとタマゴの炒め物(150バーツ)

中国的に言うと、西紅柿炒鶏蛋(シーフォンシージーダン)。

中国に駐在してたときには、2日に1回は食べていたのでは?と思われるメニューです。

それからずっと大好きな1品。おすすめです!

 

飲み物はコーラだったですが、合わせても460バーツのお会計。ありがたや・・・

安くてお腹いっぱい・・・まさに「みんなの街の中華屋さん!」

日本人でいっぱいだったのも頷けます。ごちぞうさまでした。

アクセス

お店はこちら。

インド料理やさんの横の細い道を入ったところにあります。

最寄り駅はチョンノンシーですが、サラデーンからも歩けちゃいますね。

こちらのお店は、朝の4時半まで営業しているということです。

これも有難いですね。また近いうちにお邪魔すると思います!