プロンポンの【担々麺】(という名前のお店)で担々麺を!

バンコク生活

ส วั ส ดี ค รั บ !

こんにちは!

24日は日本はお休みでしたね。

タイは普通に勤務日でしたが、日本から電話やメールが来ないので

ちょっと安心して仕事が出来て良いですよね。(私だけかな?)

・・・

さて今日は、プロンポンの【担々麺】さんにお邪魔してきました!

料理名がそのままお店の名前という、ちょっと変わったお店です。

この日は近くをブラブラしていたのですが、

隣のお好み焼き屋さんと迷った末に、

担々麺の担々麺が食べてみたくなり、コチラにGOとなったのでした。

担々麺以外にもメニュー充実!町の中華さん。

お店の外観はこんな感じです。

訪問したのは日曜日の午後7時過ぎでしたが、

2階までは満席で、3階に案内してもらいました。

人気のほどがうかがえます。

 

メニュー

150バーツから200バーツくらいの、リーズナブルな一品料理も多かったですが・・・

お店の名前になっていたり・・・

メニューの表紙で「どやー!」ってなっていたり・・・

壁にも大きく写真を貼って主張されている「担々麺」!!

やっぱりこのお店では、このメニューを避けては通れないでしょう!

 

ということで今回は素直に、担々麺と餃子をオーダーしました。

冷たいお茶はサービスでしたよ。

担々麺(170バーツ)

待ってました担々麺。見た目とても美味しそう!

お味については、とても辛いわけでは無くマイルドな辛さの普通に美味しい担々麺でした。

スープは文句ないのですが、麺がいまいちな気がします。

次も頼むかというと、他にもたくさん美味しそうなメニューがあったので、

次はそちらを頼んでみたいかな、と思う感じです。

ギョーザ(90バーツ)

立派な羽根つき餃子です。

餃子のタレは、小皿に入れて持ってきてくれます。

こちらも、ラーメン屋で出てくる餃子の期待値はクリア!

とっても美味しい日本の焼き餃子でした。

お会計

コミコミ価格でお茶はサービス。

合計260バーツの支払いでした。

何でもない日の夕食は300バーツまでに収まると嬉しいなあ、と考えている貧乏な私。

ありがたい価格設定です。

詳しい場所とまとめ

場所はこちらです!

BTSプロンポン駅から、歩いて5分掛からないくらいです。

今回は案内してもらったのが3階だったので、

1階や2階にいるお客さんをみれたのですが

1人のお客さんが多く、普段使いしやすいお店なんだろうなというのが第一印象でした。

(女性の一人客も2人見かけました。)

メニューを見て納得「確かにこれは、近所にあったら便利だろうなぁ」と思います。

 

私はプロンポンまで出る頻度は少ないですが、

次回は担々麺以外のメニューにも挑戦したいと思います。

 

それではー。