【宇奈とと】バンコクで、備長炭焼きの「うなぎ」がお安く頂けるお店!

バンコク生活

ส วั ส ดี ค รั บ !

こんにちは!突然ですが・・・

私はうなぎが大好きですが、自分のお給料のことを考えると、そうそう食べれるものではありません。

日本に居た時も、普段は牛丼屋で済ませていました。(すき家のうなぎ、私は大好きです。)

そりゃあ5000円も6000円も出せば、超美味しいうなぎが食べられるでしょうが・・・

やっぱりコスト大事、美味しさとコストの総合的な満足感が欲しいのですよ!

・・・

そんなときに、備長炭で焼いたうな丼が180バーツから頂けるお店が出来たなんて話が!

プロンポンに新しくできたうなぎ屋さん【宇奈とと】さんです!

えっ!? 180バーツでうな丼を!? お得なうなぎ屋さん。

お店の外観はこんな感じです。

木曜日の20:00過ぎにお店に行きましたが、大混雑していました。

お店の外で、20人は待っていたと思います。タイ人が多かったように思います。

手書きのメモを持ったお姉さんに、名前と人数を告げて受付。

呼ばれるまではうなぎが焼かれている様子を見て、精神を集中させます。

本当に備長炭かどうかは私にはわかりませんが、ちゃんとお店で焼いています。

期待は高まります!

メニュー

メニューも外にありましたので、待ち時間ゆっくり考えることが出来ます。

うな丼の180バーツから、びっくり重の700バーツまでのラインナップ。

しかし炭火焼、美味しそうだ・・・

ここは少し頑張って700バーツの「びっくり重」いってみましょうか!

・・・

待っていた人数の割には、30分程度で席に着くことが出来ました。

速攻でびっくり重を注文したのですが・・・店員さんはひとこと「フィニッシュ!」

ここまで待っていたのに無念・・・!

次にうなぎが多いと思われる、うな重特上のご飯大盛と、赤出汁をオーダーしました。

うな重特上(500バーツ) + ご飯大盛(30バーツ) + 赤出汁(35バーツ)

注文してからもけっこう時間が掛りましたが、焼いてますからね!

美味しいの出してくれればマイペンライ!

そして登場したのがこちらです。

焦げ目がついており、何とも美味しそうです!

後からご飯が来て、何だろうと思ったら「大盛」分のご飯でした。まさかの別盛り。

 

さて肝心の鰻のお味は・・・

美味しい、美味しいのですが正直、期待してた程ではない感じでした。

700バーツのびっくり重が頼めなくてガッカリしてしまい、

落ち込み気分だったのも、味の感じ方に影響してるかもです。

お会計

10%引きのプロモーション実施中でした。

プロモーションはいつまでなのかは、お店には記載が無かったような気がします。

プロモーションの存在も、レシート見て気が付きました。

( Twitterでは12月15日までとの情報がありますが、ソースが見つからず・・・ )

 

合計509バーツのお支払い。コミコミ表記ですね。

お茶のサービスも、ありがたや。

詳しい場所とまとめ

お店はこちらです。

BTSプロンポンから歩いて5分かからないくらいでしょうか。

今回はびっくり重が頼めなくて本当に残念でした。

( よく考えたら、びっくり重が売り切れってどんな状況?? )

 

プロモーションが15日までなら、最終日にリトライしてみようかなぁ。

同じような考えの駆け込み客が多くて、また頼めなかったりして・・・ね。

 

それでは、またー。

もっとお手軽にうなぎを!ならバンコクでも「すき家」のうなぎ!

【牛丼】オープンしたてのタニヤのすき家で、うな牛丼を。