トンローの「焼肉道」で大迫力の1ポンドステーキ定食を頂く!

バンコク生活

お肉が食べたいモード、継続中でございます。

今回は、トンロー駅から歩いて直ぐの場所にある、「焼肉道」さんでステーキ定食を頂いてきました!

こちらの焼肉道さんは、「バンコクの焼肉No1のコスパを目指す」ことを公言されています。

日本国内での牛を一頭買いしているとのこと・・・!

そのためお安く、貴重な部位なども頂けるようです。今回は、土曜日のお昼ごろに伺いました!

大迫力の1ポンド!焼肉屋さんのステーキ!

お店の中はこんな感じでした。ちょっとお昼の早い時間に伺いましたので先客はなし。

日本人の女性の店員さんが迎えてくれました。

店内では、日本のテレビが流れていました。落ち着きます。

黒板には本日のお勧め部位なんかが載っております・・・美味しそう・・・

メニューを見ると、平日限定でランチもやっているようです。

しかし今回は、リサーチ済みの通常メニュー「1ポンドステーキ定食」が目当てなのです!

1ポンドステーキ(540バーツ)+定食セット(50バーツ) + 緑茶(50バーツ)

(写真には無いですが、定食セットにはサラダも付いていました。)

どうでしょう、この大迫力!1ポンドは伊達ではありません・・・でっかいお肉が2枚お皿に乗っています。

1ポンドはえーと・・・(ググっている)・・・453.592グラム!大満足でございます・・・

ガツガツ肉が食いたいときには本当にお勧めできます。

「1ポンドはちょっと多いなぁ」という方は、ハーフ(330バーツ)もあります!

レバ刺しもあったけど・・・

こちらのお店にもありました、レバ刺し

↑のリンクにあるように、どうも最近はじめたメニューのようですね。

壁に値段が貼ってありました。

値段は2種類あって、和牛?のレバ刺しが450バーツ。

普通のレバ刺しが180バーツ(だった気がするのですがうろ覚え!間違ってたらごめんなさい。)

どうせだったら美味しい方食べたいじゃないですか・・・でもそうするとやっぱりランチには予算オーバーで・・・

・・・次に来た時には是非とも!レバ刺しも!

詳しい場所とまとめ

また一つ、お肉食べたいときに気軽に行けるお店が増えました。

こちらのお店は、サービス料10%が掛からないのも、とてもうれしいポイントですね。

詳しい場所はこちらを参考にしてください。

先日こちらでご紹介しました焼肉屋さん、玄風館さんの近くですね。

どうしようもない話題が最後で申し訳ないのですが・・・

マスコットの牛マークがですね、ぱっと見どうしても某海賊漫画のチ〇ッパーに見えてしまう・・・

いや、ちゃんと見れば全然違うんですけどね、ぱっと見の最初だけ・・・

気になる方は焼肉道さんのFBを!

超おすすめの熟成肉が頂けるステーキハウスはこちら!

【Arno’s Butcher and Eatery】熟成肉が格安で食べられるステーキ屋さん!本店に行ってきました!